彼(26)が不動産投資めざしちゃった!

投資経験無、会社員の彼(26歳)が不動産投資計画中。 彼のリアルな投資生活と、巻き込まれていく私(25歳)の日記。FX日記もはじめちゃった。
月別アーカイブ  [ 2010年12月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキング・にほんブログ村へ FXブログランキングへ
その"1ポチ"で元気に頑張れます♪
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぴよかれ


「それでも僕は、勉強と資産運用を続けたい」


 資産運用って、大変ですね。これからの時代、自分でしっかり資産管理をできるようにならないといけないと思い立ち、色々な本を読んで勉強してきて、本当にそう思います。


 ちょっと勉強したくらいでは、まず資産運用で利益を出すことはできません。わかった気になり、手痛い失敗をし、損失を出しては必死になって取り戻し、また分かった気になると次の失敗と損失が待っているという感じでしょうか。


 どうして、損失を出すことがこんな簡単に、一瞬でできるのに、利益を出すことはこんなにも大変なのでしょうか。ましてや、利益を出し続けて、維持するなんてものすごいことなんだと思います。


 寝る時間も惜しんで実践と学習を繰り返し、人がテレビ見ながらビールを飲んでいる休日の夜にセミナーに参加したりしているわけです。朝から晩まで働いて、そのあとにまた本を開きながらパソコンと向き合ったりしているわけです。


 努力が必ずしも報われる必要はないですが、努力をせずに不満をいうことはしてはいけないと思っています。


 最近、会社で「確定拠出年金制度セミナー」なるものに参加してきました。50歳代の人たちが、この制度の説明に耳を傾けていました。その中で、講師から「この制度は想定利回り3%(仮)です。それを下回ると、当初予定されていた金額を満額もらえないこととなります。いやいや、もちろん最終的に3%になっていればいいわけですから、いまは未達の人もこれから運用して取り戻せばいいですから。。。」という話がありました。そこでなるほどとうなづく参加者。


 はたして、利回り「3%」を毎年出し続けることの大変さがどれだけ伝わっているのでしょうか。制度が導入されてから、ずっと3%を下回っていたならば、そこも取り戻していかなければならないわけです。それを達成する為の覚悟をもって勉強している人が、はたしてどれほどいたのでしょうか。


 セミナー終了後にそっと講演者の前にきて「ところで、この投資カタログの中でお勧め(の投資商品)はなんなの?」と平然ときく参加者がいるわけです。


 愕然としました。一部上場の大企業と言われる会社でも、実態はこんな状況なのです。


 今後の社会がどうなるかはわかりませんが、僕は自分で自分の行動が正しいかを判断できる力を身につけていくために、資産の問題を人や国や環境のせいではなく、自分の責任といえるように、大変だけどこの勉強と実践を続けていきたいと思いました。



 長文、駄文、失礼致しました。




 ノシ





ブログランキング・にほんブログ村へ FXブログランキングへ
その"1ポチ"で元気に頑張れます♪
スポンサーサイト
ご挨拶

ぴよすけ

Author:ぴよすけ
こんにちは!
ぴよすけ(彼女)と ぴよすけの彼氏(ピヨ彼)の、山あり谷あり、しあわせありの毎日。よろしければ、応援してくださいね。

現在のピヨ彼は、不動産投資を模索しながら、FXはじめました。


※運用・投資はご自身の判断でお願いいたします。※

FC2カウンター
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
7329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
279位
アクセスランキングを見る>>
サイトマップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。